本文へ移動
村章
郷士くん

ご紹介

十津川村は奈良県の最南端に位置する日本一広い村で、東京23区とほぼ同じ広さがあります。村の約97%は森林で瀞峡や滝などの大自然に恵まれています。また、湯泉地温泉・十津川温泉・上湯温泉の3つの良質な天然高温泉が湧出しており、村の全温泉施設において、加温・加水・循環を一切行わない「源泉かけ流し宣言」を日本で初めて行いました。 さらに、世界遺産熊野古道小辺路と大峯奥駈道が村の東西それぞれを縦断しており、1300年の伝統を持つ信仰の道がいまに残ります。大峯奥駈道である標高1,076mの玉置山の麓には熊野三山の奥の院といわれる「玉置神社」が鎮座しています。境内には樹齢3,000年といわれる神代杉や夫婦杉などの巨木群が生え神秘的な雰囲気に包まれています。 村の特産品は、ブナシメジ、なめこ、エリンギ、しいたけのきのこ類や、柚べし、日本酒谷瀬、焼酎いものかぶ、木工品などがあります。

わが町・わが村じまん

源泉かけ流し 十津川温泉郷

源泉かけ流し 十津川温泉郷
・村内の全ての温泉宿、公衆浴場が源泉かけ流し温泉!
・湯泉地温泉:単純硫黄泉
・十津川温泉:ナトリウム炭酸水素塩泉
・上湯温泉:含硫黄ナトリウム炭酸水素塩泉

奈良県吉野郡十津川村小原 他
0746-63-0200(十津川村観光協会)

玉置神社

玉置神社
・熊野三山の奥の院
・境内には樹齢三千年といわれる神代杉などの杉の巨樹群があり、神秘的な雰囲気に包まれています。

奈良県吉野郡十津川村玉置川1番地
0746-64-0500

空中の村

空中の村
・アート×アスレチック×憩いの場
・2020年春にオープンしたアウトドア施設。
・広い森の中でコーヒーを飲んだり、昼寝したり、ぐねぐね橋で空中散歩を楽しむことができる場所!

奈良県吉野郡十津川村小川112
0746-62-0567

公式サイト
観光サイト
ふるさと納税サイト
役場住所
 〒637-1333 奈良県吉野郡吉野郡十津川村小原225-1
役場電話番号
 0746-62-0001
面積
 672.38㎢
人口
 3508人(H27年国勢調査)
特産品
 ブナしめじ、なめこ、エリンギ、しいたけ、柚べし、焼酎いものかぶ、日本酒谷瀬、木工品
イベント
 十津川村駅伝大会(1月)、つり橋祭(8月)、十津川の大踊り(8月)、玉置神社大祭(10月)


TOPへ戻る