本文へ移動
秋の風物詩『コスモス』×歴史的遺産(奈良県斑鳩町)

斑鳩町 コスモス 法起寺
多くの歴史的遺産が残る奈良県斑鳩町では、歴史的景観と自然環境、田園風景が一体となった斑鳩の里の風景・景観を保全するため、景観形成の一環として農家の方々の協力を得ながらコスモスが栽培されています。

斑鳩町内5地区、約50,000㎡に広がるコスモスと、法起寺周辺をはじめとした歴史的遺産が渾然一体(こんぜんいったい)となった古都「斑鳩」の秋の原風景を、ぜひお楽しみください!
2021年は昨年に比べて見ごろが早いようなので、ご鑑賞はお早めに!

また、斑鳩町役場のホームページでは、開花状況を確認でき、開花場所、駐車場等を示した「コスモスマップ」も掲載されているので、お越しの際にはご確認ください

詳しくはこちら 斑鳩町役場ホームページ
町村会事務局スタッフが実際に行ってきました!

10月24日に、中宮寺跡史跡公園エリアに行きました。
コスモス畑が一面に広がっていて、目の前はピンク一色の世界!コスモスの花がそよそよと風にそよぐ様子は可憐でとてもきれいでした
場所は、国道25号線からすぐでわかりやすく、駐車場も広くて停めやすいので、安心してお出かけいただけます。
斑鳩町 コスモス
コスモス


 例年10月中旬~11月上旬頃
奈良県生駒郡斑鳩町 岡本地区・東里地区・三井地区・法隆寺東地区・西里地区
0745-74-1001 斑鳩町役場都市建設部都市創生課
西名阪自動車道法隆寺ICより、車で10分

TOPへ戻る