本文へ移動
【終了しました】甲塚古墳出土の『銅鏡』初展示!

世界遺産として有名な法隆寺がある斑鳩町。
歴史と文化豊かなこの町で数多くの古墳があるのはご存じでしたか。

5月22日から開催される『知られざる斑鳩町の古墳 ―斑鳩の古墳展②― 』では、神南(じんなん)古墳群、稲葉車瀬(いなばくるませ)古墳群といった、あまり知られていない古墳や古墳時代の遺跡が紹介されます。

詳しくはこちら 斑鳩町ホームページ

見どころ

見どころは、甲塚(かぶとづか)古墳から出土した『銅鏡』。
なんと、今回が初めての展示となります!

この銅鏡は、近年の発掘調査で見つかったもの。
製作時期は5世紀頃のものと推測されていて、7世紀建立の法隆寺よりも前のものなのだとか!
この時代に、斑鳩でどんな生活がされていたのか、想像が膨らみます。

古墳を通して、歴史ロマンに思いを馳せてみてはいかがですか。
【終了しました】斑鳩文化財センター春季企画展
「知られざる古墳 -斑鳩の古墳展②-」


開催期間:2021年5月22日~6月27日
奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺1丁目11-14
0745-70-1200 (斑鳩文化財センター)
   JR法隆寺駅下車、NCバス「法隆寺参道」バス停下車、西へ徒歩5分
     JR王寺駅下車または近鉄筒井駅下車、奈良交通バス「斑鳩町役場」バス停下車、北へ徒歩約3分

TOPへ戻る